日本放送人気ドラマ紹介 › 霜花の姫 あらすじ

LaLaTVで放送中国ドラマ「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」4話~5話のあらすじ

2019年06月10日

俳優ダン・ルン主演作!恋心を封じられた姫と天帝の息子の命がけの愛を描いた壮大なラブストーリー!2018年8月中国放送時、同時間帯視聴率NO.1.甘くて切ない古代神話ファンタジー霜花の姫 dvd!(全63話日本語字幕)日本初独占放送!

 

第4話 旧友との再会

錦覓の身に異変を感じた撲哧君・彦佑は、夜になって栖梧宮に錦覓を訪ねていく。肉肉を救った時から続く二人の関係に嫉妬した旭鳳は、彦佑に霊力を与え、今後は錦覓との接触を避けるよう告げる。肉肉を早く助けたい錦覓は、霊力をもらうために旭鳳に取り入ろうとするが、旭鳳は全く取り合わず、その代わり錦覓に本当の書生として修行をする許可を与える。その頃、花界の長芳主たちは、鼠仙から共に力を合わせて天界に対抗しようと話を持ちかけられていた霜花の姫 あらすじ


第5話 錦覓への恋文

錦覓は九曜星宮の月孛星から恋文をもらう。しかし愛情を理解できない錦覓は真意が分からず、月孛星の気持ちをそのまま受け取ってしまうのだった。折しもその日は、天界で粽が振る舞われる日霜花の姫 日本語字幕。錦覓は霊力を蓄えるために粽を20個も独り占めするが、どれも一年分の霊力しか入っておらず、がっかりしてしまう。兄弟子から旭鳳が500年分の霊力を持つ大粽を受け取っていることを教えられ、さっそく錦覓は旭鳳の部屋に粽を奪いに行く。
  


Posted by あかね at 16:22Comments(0)霜花の姫 あらすじ